今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
油絞り器とは?
[`yahoo` not found]

2016年5月1日

本日は、当店で買取りしております油絞り器の情報につきましてお知らせさせて頂きます。

油絞り器の発祥は古く、一説には縄文時代にまで遡ると言われます。 当然油絞り器の始祖的存在も縄文時代に遡ることが出来ると思われます、食用として使われ出したのが奈良時代の精進料理だそうです。 その当時野菜ばかりで油分が不足しがちだったので、古代中国風の料理を真似て油であげた食べ物食べたことが始まりとされています。 無論ですが油の影に絞り器はありというのは当然でしょう。 人類において油は切っても切り離せない物だあることが分かります。

私達がよく知る天ぷらも江戸時代、長崎を通じて中国風料理が本格的に広がりを見せ、油を用いた良医が庶民に広まりを見せました。 文明開化の明治時代、西洋文化が多く流れ込み西洋の調理法が庶民の食卓広がりを見せました。 そして現在では、ごく当たり前のように入手できるサラダ油ですがこちらは大正末期に登場し現在に至ります。 現在は油絞り器で手軽に絞れるようになりました、現在は機械仕掛けで業務用と家庭用と別れています。

現在、当社では業務用油絞り器を積極的に買取を行なっております。 ただ、業務用となると家庭用に比べてサイズが大きくなる物も多くなると思います。 「買い取りして欲しいけど、地方だから持って行けない」・「送るにも送料がかかるから困るなぁ・・・」 大丈夫です!!、その様な心配は一切ありません、当社は無料査定させております!!。 送る際は機器に無駄な傷や故障を避けるために、ダンボール等おクッションを万全に施して頂き、着払いにて当社にお送りください。 サイズは関係ありません!!

お送りの際は、ご購入頂いたときの付いていた物はある物だけでも結構ですので全て一緒にお送りください。 査定額がアップする場合が大いにありますので出来うる限り、揃えて頂きますようお願い致します。

正確な商品型番は分かるので、送る云々の前に大体の「感じ」を掴みたいというお客様もご安心ください!!、当社の無料お問い合わせに問い合わせ頂ければ、少しお時間を頂いた後ご返答させて頂きます。 まずはどんな些細なことでも構いません、是非当社にご連絡ください、当社スタッフが出来うる限りの高額査定を出させて頂けるよう尽力致します。

油絞り器