今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
アーチェリー
[`yahoo` not found]

アーチェリーの買取

アーチェリー買取

アーチェリーとは?

アーチェリーを高価買取してもらうポイント

アーチェリー用具を高価買取してもらうためには、まず取扱説明書や保証書が付属していることが大切です。
また用具は全て汚れている場合には綺麗に掃除することもとても重要です。

買取に出す際に汚れや埃の付着、もしくは破損などがあれば査定にも大きく影響します。
ハンドルの汚れやストリング・矢の状態もチェックしましょう。

できるだけ綺麗な状態までお手入れすればマイナスになることはありません。

そしてチェスト・アームガードなどの付属品やオプション品もセットでまとめておきましょう。

もちろんボウケースやクィーバーなどもあれば、一緒にしておくとより買い取り価格も高額になります。

高価買取は新しいものだけではありません、状態が良ければ良いほど高額になるのでこれらのポイントを押さえて買取に出しましょう。

アーチェリーを買取したお客様の体験談

代表的な製品

付属品やオプション品

アーチェリーの使い方

アーチェリー用具の使い方は本体のハンドルと呼ばれるものに弦を張り使用します。
他にもハンドルに取り付けるバネの役割をするリムも取り付けます。
また振動を吸収するためのスタビライザーもハンドルに取り付けておきましょう。
打つ前には矢を弓にセットするために使う台であるレストを使用します。
そして弦を弾く時に指を守るためのタブや胸当てとなるチェストガード、腕を保護するためのアームガードを体に装着しておきます。
矢がきちんと直進するためのプランジャーを使用すると安定するので使用しても良いでしょう。

アーチェリーの修理方法

アーチェリー用具の修理方法には交換できるものと修理依頼が必要なものがあります。
ハンドル・レスト・リムなどが折れている場合には購入店もしくは専門修理店のほかメーカーに修理依頼を出す必要があります。
弦だけに問題があれば張り替えだけで済む場合もあるでしょう。
矢が折れてしまったときは新しく買い換える必要があります。