今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
チェーンソー
[`yahoo` not found]

チェーンソーの買取

チェーンソーの買取

チェーンソーとは?

チェーンソーとは

林業やDIYで必需品となっているチェーンソー。

チェーンソーは楕円形の金属の板にチェーン状になった小さな刃が多数付いており、電源を入れるとチェーンが板の周りを回転し木材を切ることができます。

チェーンソーは主に木材を切るために使用されるもので基本的に金属を切ることはできませんが、専用チェーンや専用チェーンソーを使用すれば切ることができます。

日本でのチェーンソーの普及は戦後に建築が盛んになった昭和30年ごろで、アメリカから輸入されたものを使用していました。

そのため企画が大きいものばかりだったので、使用しづらいという点もありました。

その後サイズも多様化されたため、日本時でも使いやすいサイズが広まるようになったのです。

またチェーンソーを使用する際には危険を伴うため、保護用具の着用必要となります。
木を切る際にも危険を伴うので、切った木などの落下物から頭を守るためにヘルメットを着用します。

他に切った際のおがくずや粉塵から顔や目を守るために保護メガネや顔面の保護具の着用も必要になります。

そして何らかのトラブルにより身体に刃が当たってしまい大怪我をする可能性もあるのでチェーンソーズボンやブーツなどの着用も必要となるのです。

他にもエンジン動力で動くためかなり音が大きく作業にもイヤーマフなどが取り入れられるようになっています。

このようにチェーンソーは危険を伴う道具でもあるため、機械にもチェーンソーブレーキが備えられています。

このブレーキはチェーンソーを使用しない時など短時間止める際に使用することができます。

ブレーキレバーも工夫された作りになっているので、トラブルによって木が切れなくなった時、反動でチェーンソーが使用者の方に跳ね返るキックバック現象が起きた時にも自然にブレーキかけられるようになっています。

小道具として偽物が映画やドラマでも使用されることもあり幅広く活躍しています。

チェーンソーは危険を伴う道具ですが林業だけではなくいろいろな面で欠かせない工具なのです。

チェーンソーを高価買取してもらうポイント

チェーンソーを高価買取してもらうためにはまず綺麗な状態にしましょう。

購入した時と同じようにするのは難しいかもしれませんが、その状態に近づけられるぐらい綺麗にしましょう。

汚れはもちろんなども評価が下がる原因となります。

そしてメンテナンスも同時に行いましょう。

動作確認も高価買取には重要なポイントとなります。

きちんと動作ができる状態であるか、不具合等がないか必ずチェックしましょう。

また付属品なども必需品です。

箱の他にも説明書や保証書は必ずつけるようにしましょう。

オプション品なども付けるとさらに高額も期待できるかもしれません。

これらのポイントはしっかりチェックしてから査定に出し高価買取してもらいましょう。

チェーンソーを買取したお客様の体験談

チェーンソーを買取したお客様の体験談

一つでも十分な価格

チェーンソーを買取に出しました。

ですが一つだとあまり高価買取はできないと聞いたことがあったのですが、仕方がないと思い依頼しました。

だけど買取にはいろいろとポイントがあって、綺麗に掃除したり付属品を揃えたことでかなり高価な査定をしていただけることになりました。

それだけで金額が上がるのかと驚きましたが結果的には大変助かりました。

今後は複数で出せるものがあれば、また同じように綺麗にしてから出してみたいと思います。

とても丁寧にしてくださったことも、良かったです。

買い替え予定に間に合いました。

チェーンソーを買い替えのために買取してもらうことになって、こちらにお願いしました。

ただ急いでいたこともあって、うまく進ませることができるか不安もありました。

ですがその旨伝えたところしっかり急いでくれて、要点もきっちり伝えてくれたこともあって特に困ることもありませんでした。

また急がせてしまったのに最後まで対応がとても良かったです。

しかも査定もかなり高額で意外な結果に嬉しさもありました。

しっかり丁寧に説明してくれたので、納得できる買取となり満足です。

今度はもっと余裕をもってたのみたいと思います。

代表的な製品

代表的なチェーンソーではハスクバーナーの550XP/339XP/346XP/242XP/395XPGやG3501EZなどがあります。
他にスチールのMS150/180/200/240/241/880・011AVT/051AVなど。
ゼノアではG2100T-25P8/G2200T-25P8/G2501TEZ-F12SPなど。
マキタではMEA3500L/ MEA4300G/ ME333/ DE4345など。
新ダイワではE2025TS-SP/ E2135S/ E1427Sなどがあります。

付属品やオプション品

チェーンソーの付属品は基本説明書と保証書、そして取扱説明のためのDVDなどがあります。
オプションとしては別売りで調整ドライバーやヤスリにガイドバー/チェーン・チェーンソーオイルに作業用手袋に、工具袋などがあります。

チェーンソーの使い方

チェーンソーの使い方

チェーンソーを使うときには、エンジンを始動する前にチェンブレーキをかけておきましょう。

ガイドバーカバーを取り外し、スライドコントロールをセットします。平らな地面に置いてスターターロープを引くのですが、このときに地面に刃が触れないよう注意しましょう。

スロットルトリガーを握ってすぐに離し、チェンブレーキを解除すれば使用できるようになります。

安全のために防護服や防塵メガネなどは必ず着用して作業を行いましょう。

チェーンソーの修理方法

切れ味が悪くなった場合には、すぐに刃を交換しましょう。作動しない場合には燃料が切れている可能性があるので、確認するようにしてください。

一通り点検をしても改善されない場合には、故障の可能性があるのですぐ業者に依頼しないといけません。