今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
パネルレコーダー
[`yahoo` not found]

パネルレコーダーの買取

パネルレコーダーの買取

パネルレコーダーとは?

パネルレコーダーとは

パネルレコーダーとはあらゆる計測データを付属のマイクロSDカードに記録する機械です。

工場の給水量や排水量を記録したり、省エネのための管理の一環としてあらゆる流体の使用量を日報や月報で記録してそのデータを利用することもできます。

記録データは最速で0.1秒ごとに保存することができて、隔離計測1台で周辺機器と中継することもできます。

パネルレコーダーは変換器や記録計、指示計の役割を1台で行なうことができて、現場での状況を管理室で全て制御管理することができるでしょう。

外部からのトリガ入力信号で記録を開始して、終了するときにはリモートで操作することにより命令できます。

問題が起こった時には警報や表示灯などで知らせることができるので、緊急時にも遠隔的に管理することができるでしょう。

今まではあらゆるデータを記録紙に残して管理したり、その記録紙を収集解析することによってデータの収集や活用をしていましたが、パネルレコーダーにより紙も必要なくなりリアルタイム収集保存が可能になりました。

パネルレコーダーがデジタル化されながら、表示や判定だけでなく、記録やその活用の幅も広がって来ました。

工場での生産ラインにおいて後から不具合が発生していたことが発見されたとすれば、パネルレコーダーに記録されている日時を再確認してその他の製品を確認することも可能になりました。

表示や判定だけで終わっていたとしたら、後日の不具合製品の確認はできなかったことでしょう。

記録計だけを使用している場合にはその後の管理が困難だったり、ペンレコーダを使用しているが消耗品が多かったり高価で困っている、というケースもあるようです。

またこのようなパネルレコーダーを導入することによって必要な場所に必要な数を設置することで、それぞれのラインの確認や管理が簡単になり、多数のパネルレコーダーを使用することによりもしも1台が故障しても他の機器が別に管理することができるなど、被害を食い止めることも簡単になるでしょう。

パネルレコーダーを効率的に利用することにより、あらゆる分野での管理が簡単になりました。

パネルレコーダーを高価買取してもらうポイント

パネルレコーダーを高額買取してもらうためには、やはりキズや汚れは当然価格が下がる原因となるので、普段から丁寧に使用することが重要です。

特にタッチスクリーンはキズが付いてしまうと買取不可能になってしまうこともあるので、注意して使用しましょう。

後は性能のよい種類であればその分高額買取が期待できます。

パネルレコーダーにもいろいろな種類があるので、スペックの高さや機能の多さなどが重要になるのは仕方がないでしょう。

最近は必要なところのみを印字する機能が備わっているタイプも出ているため、このような新しいタイプ高額買取の対象となります。

また、複数台まとめて買取依頼をすることで、1台の単価が若干上がることもあるため、まとめて売るのも効果的な方法です。

パネルレコーダーを買取したお客様の体験談

パネルレコーダーを買取したお客様の体験談

どこにも載っていなかったパネルレコーダーの買取金額が…。

仕事で使っていた、キーエンスのパネルレコーダー。

不要になっため廃棄を検討していたのですが、知人に捨てるくらいなら売った方が良いと言われ売却先を探していました。

こんな珍しい機械を買い取ってくれる店なんてあるのか?
試しにオークションサイトを調べてみたのですがパネルレコーダーは見つからず、これではいくらで売れるのかもわかりません。

そんな時に、業務用機械買取ドットコムのサイトを知ることが出来ました。
業務用機械買取ドットコムではメールよにより無料査定を行っていましたので、どこにも載っていなかったパネルレコーダーの買取金額を知ることが出来ました。

またその金額も上々だったので、すぐに宅配で送ることにしました。

本査定も無料査定と同じ金額で、かなり満足をしています。

また利用します。

業務用機械買取ドットコムの宅配買取を利用しました。
送ったのは、パネルレコーダー。

この機械を宅配で買い取ってくれるような業者は、他にそうないんじゃないでしょうか?

仕事上こうした機械を売ることが他にもあるので、その時はまた業務用機械買取ドットコムを利用することにします。

代表的な製品

代表的なパネルレコーダー製品では横河電機・GX10/GX20・GP10/GP20・ DX1000/DX2000・DX1000T/DX2000T・DX1000N・FX1000などが挙げられます。

また他のメーカーではキーエンスでは・TR-H1000・TR-H500・TR-W1000・TR-W1050・TR-W500・TR-W550などがあります。

それぞれタッチ型やペーパレスなどの特徴があり、使いやすさや利便性が良さに人気がある製品です。

付属品やオプション品

パネルレコーダーの付属品には取扱説明書、保証書が基本として付いており他にパソコンソフトウエアのCD-ROMも付属されています。
また電源コード金具等も付属されている場合もあります。

オプション品としてはSDカードやフラッシュメモリ、通信ケーブルなどがあります。

パネルレコーダーの使い方

パネルレコーダーの使い方

パネルレコーダーは多数の数値変動を監視するために使用しますが、パネルタイプは紙ではなく画面で全て管理することができます。
データの管理もメモリやパソコンに転送して使用することもできます。

またパネルに書き込めるタイプなどもあるので、ピンポイントでチェックを付けての数値管理も可能です。
用途によって重視したい数値もピックアップすることができるものもあり、範囲も指定して使用するとより使いやすくなるでしょう。

パネルレコーダーの修理方法

数値の値がおかしいと感じたら、まず電源を落として再起動させましょう。
そして動きに鈍さが出てきた場合には、一度本体メモリのデータを抜き再起動させると良いでしょう。

ただ明らかな数値の異変が見られた時はメーカーに修理依頼しましょう。