今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
酸素バー
[`yahoo` not found]

酸素バーの買取

酸素バーの買取

酸素バーとは?

酸素バーとは

酸素バーは比較的聞くことがある名前なので、知っている人も多いでしょう。酸素を吸入してリラックスをするための施設であり、酸素を吸入する機械を用いているのが一般的です。

日本で酸素バーが知られるようになったのは、1980年代の後半からだと言われています。

酸素バーとして酸素を吸入する専門の施設として営業をしていることもありますし、健康ランドやスーパー銭湯などの大型施設の一角に設けられていることもあるので、比較的よく見かけます。

現在では家庭用の酸素濃縮器が販売されていることから、自宅でも酸素バーに行っているのと同じような体験をすることができるのです。

ただし、激しいスポーツを行ったときに使用する簡易型の酸素吸入とは異なり、本格的なタイプが一般的になっていることから、10万円前後する物が一般的となっています。

業務用は当然さらに高い金額になっていることはいうまでもありません。

もちろん種類によって値段には大きな開きがあります。

通常は人間用として使用するのですが、最近はペット用の酸素濃縮器も販売されているのです。人間と同様に、ペットも酸素を吸って二酸化炭素を吐き出していることから、効果は期待できるでしょう。

一般的な酸素バーで行われているのは、カプセルタイプが多くなっています。

直接カプセルの中に人間が入って、酸素を吸入するというシステムになっているのですが、これは家庭で導入するのは難しいでしょう。よって酸素バーへ行って体験するようになります。

高い機械を使用しているものの、比較的安い料金で体験できることが多く、1時間で2000円から3000円ぐらいに設定されていることが多いでしょう。

もちろん店によって料金も異なってきます。キャンペーンなどを行っていれば、もっと安い価格で利用できる場合もあります。

ストレス社会と呼ばれている現代にはふさわしい施設なのですが、今後もストレス社会が急速に改善されることはないので、利用する人も増えるのではないかと予測できます。

弊社では家庭用の酸素バーの買取積極的に行っています

ご自宅であまり使用されていない酸素バーをお持ちの際はぜひ、弊社に買取させていただければと存じます。

酸素バーを高価買取してもらうポイント

健康に関心が高まる中で、酸素バーが注目されています。

酸素バーを高価な価格で買取してもらうポイントは、基本的に正常に使用できるかどうかがまず大切です。

スイッチを入れるときちんと電源やライトが点灯して酸素を補給することができるか、酸素がでなかったり不具合などはないか確かめて下さい。

スイッチでミックスなどのバリエーションはきちんとできるのか、一部が作動しないなど不具合はないかも確かめて下さい。

付属品のアロマ液やノーズチューブなどもありましたら、査定アップの可能性が高いのでご一緒に査定をお受けになってください。

酸素バーを買取したお客様の体験談

酸素バーを買取したお客様の体験談

買い取り価格も満足です

私、昔から凝り性で会社の温泉旅行の時に泊まった旅館で酸素カプセルを知りました。

なんか体の疲れがすーっと取れてとっても身体が楽になったので色々調べ、業務用は高くて手が出ずに家庭用を買いました。最初のうちは毎日使っていたけれど、やはり業務用に比べるとパワー不足が否めずにモヤモヤしていました。

すると近所のスーパー銭湯に酸素バーが新設されたので行ってみると最新式の物が導入されていて、飛び上がるほど嬉しかったですね!

多少コストはかかるけれど毎週通っています。

使わなくなった家庭用の方ですが、以前に利用した事のあった『業務用機械ドットコム』で買い取ってもらいました。

元々の価格が高い物だったので査定額も満足出来る値が付いて満足しています。
(群馬県 四十代 女性)

一度使うとやめられない

行きつけのサロンに薦められて使ってみたら髪や肌に合うみたいなので即購入しました。

とっても気に入っていましたが、3年ぐらい過ぎたあたりから調子が悪くなり買い換えを検討し始めました。

壊れてから売るよりも動いているうちに手放した方が利口なので、早速『業務用機械ドットコム』に連絡して引き取って頂きました。

担当者の方も私の買い替えのタイミング上手だって誉めてくれました。

だって壊れてから売却していたら多分査定額が今回提示した半分以下だったんですって!

みなさん、物を売る時は早めに売った方がよろしいですわよ。

(石川県 三十代 女性)

代表的な製品

主に楽器メーカーとして有名な「ヤマハ」

「オキシクール32」は、そんなヤマハから発売された酸素バーです。

オキシクール32はメンテナンスフリーであることが特徴で、いつでも清潔な酸素を摂りいれることができます。

コンパクトで静かなので、施設の待合室に置いても邪魔になることはありません。

またヤマハという誰もが知っているメーカーから発売されている安心感もあり、人気の一品となっています。

酸素バーは、この他にもさまざまなメーカーから販売されています。

付属品やオプション品

酸素バーには、取扱説明書・吸引具・酸素吸入チューブ・加湿ボトル・内部フィルターなどの付属品がございます。

製品ごとに付属品の内容は異なりますので、買取をご希望される方は取扱説明書を参考にお揃え願います。

酸素バーの使い方

酸素バーの使い方

酸素バーは疲れた体に酸素を直接補給することで、血液中の乳酸を分解させたり細胞の新陳代謝を助けるなど、健康を維持するために良いといわれている機器です。

まずスイッチを入れてノーズチューブを連結してから、自分が好む酸素を選択したりスイッチでミックスするなどして、酸素の吸引を行います。

ノーズチューブは鼻に軽く入れる程度なので違和感もなく、会話も普通に行なうことができます。

酸素バーの修理方法

酸素バーの酸素が正常に吸引できなかったりミックスなどのバリエーションができなくなったなど不具合が感じられたら、メーカーを通じて修理をお受けになることをお勧めします。