今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
播種機 買取

2015年6月5日

農家で種をまく時に必要な播種機には、手押しタイプや小型管理機けん引タイプ、テイラー管理機けん引タイプ、トラクターけん引タイプなど様々な種類があります。
畑の規模や環境によって、選択して使用することができます。

手押しタイプはその名の通り、規模の小さい畑で手で押しながら種をまくタイプです。
小型管理機けん引タイプは農園条件が悪くても大型ディスク溝きりで稲株も引っかからずに、小型管理機に簡単に取り付けることができます。
テイラー管理機けん引タイプは、ディスク型の溝きりで条件に左右されずに安定して作業できます。
トラクターけん引タイプは規模の大きな畑でトラクターのロータリーに取り付けて大豆や麦、コーンなどの粒子を種蒔きします。

農家の環境によって、畑の規模によって、また撒く種の種類によって、それぞれのタイプを選んで使用することができます。

農家で必須の播種機ですが、今使っておられない物をお持ちではありませんか?
ありましたら是非、弊社が買取させて頂きます。
今お持ちでも、使わなくて倉庫にある播種機があれば、今すぐ弊社にご連絡下さい。
まずはどの様なタイプの物をお持ちなのか、状態はどうなのかなど詳しい内容をお伝え下さい。
それらを元に無料査定をさせて頂きます。

畑でご使用だった製品だけに、弊社にお送り頂くときには泥や土などきれいに掃除して頂いて、できるだけきれいな状態にして頂ければ、査定アップの可能性がありますのでよろしくお願いします。
また、大きな製品なので梱包の方法が難しいと思われるかもしれませんが、宅配買取は箱に入れなければならない、というわけではありませんので、詳しくは弊社の担当者にご相談下さい。

大きな製品も、専用に宅配している宅配会社がありますので、指定すれば集荷から配送まで着払いで配送してくれますので、ご安心下さい。
詳しい内容はまず、弊社の担当者とご相談下さい。