今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
極東産機 自動壁紙糊付機 Prime μⅡ 買取

2016年5月19日

業務用機械買取ドットコムをご覧の皆さん、こんには!毎回、おすすめ買い取り品紹介していますが、今回は、極東産機の自動壁紙糊付機Prime μ㈼です。
施工を行われる方には、もうご存じの機械でしょう。極東産機も昭和23年の創業以来、畳製造から身を起こした老舗中の老舗。自動壁紙関連の業務用機械では、お馴染みのメーカーです。インターネットで、自動壁紙糊付機と検索すれば、この会社の機械ばかりヒットします。それぐらいお馴染みなんですね。

今では、Prime μ㈽が生産販売されており、Prime μ㈼は販売終了していますが、それでもこのPrime μシリーズは、人気。コンパクトさと、使い勝手の良さが売りの人気商品です。
新品を購入すると、やはり高額なこれら業務用機器。中古品やリユース品だと、お手頃になり、買い取り市場でもニーズある商品となっています。さらに、自動糊付機Prime μシリーズは、その性能の良さと使い勝手の良さから、中古品でもいい価格で取引されることが多く、買い取りを希望される方にとっても、お得感ある商品。その上、Prime μ㈼は、すでに販売が終了しています。Prime μ㈽よりも古い商品ではあるものの、性能がそれほど劣るわけでもありません。

Prime μシリーズの運搬に支障をきたさないコンパクトさ、使い勝手の良さはもちろん、壁紙の送り出し速度と裁断速度が同調したスリッターと、ムラなく糊付けする紙壁紙対応型ローラーは、この商品の最大の特徴です。
これだけの性能を持ったPrime μ㈼は、中古品でもまだまだニーズのある商品。業務用機械の購入時は、費用対効果を重視されるものですから、買い取り品の対象としても魅力的。

もしも、極東産機の自動壁紙糊付機Prime μ㈼をお持ちで、買い換えなどで手放してもよい方がいらっしゃれば、一度、査定をご検討されてはいかがでしょうか。当社では、相談、査定、お見積もりまで無料でおこなっております。当然、査定後の無理な買い取りの強要はいたしません。

状態さえ良ければ、いい価格でお引き受けいたします。新たな機材購入時の負担も軽減できて、お得なお取引が実現できるかもしれませんよ。

極東産機 自動壁紙糊付機 Prime μⅡ