今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
亀倉精機 チャンネルレールカッター 買取

2016年1月20日

鋼材を扱う職種の方にとって、H型鋼をはじめとして、チャンネル型鋼やレール鋼を切断するためには、電動式のカッターはなくてはならない物でもあります。
とくに、こうした形状の鋼材を切断する上でまず取り上げられる電動工具としては、亀倉精機が製造販売しているチャンネルレールカッターが挙げられます。
この亀倉精機のチャンネルレールカッターには、電動油圧式のものや充電式のものが市場には流通しています。

それから、鋼材を切断する上において火花や粉じんの発生というのは、どうしても避けられないものとなっています。
ところが亀倉精機のカッターの場合、火花や粉じんが発生しないというのが、大きな特徴ともなっています。
また、切断した部分が変色をしたり、切断刃の摩擦による発熱をもしないという特徴も挙げられます。

従ってそうしたことからも、切断後の鋼材の見た目がとてもきれいであるということが言えると思います。
さらにはどんな鋼材でも切断をすると、どうしてもバリというものも発生してしまいます。
ところが、そうしたバリさえも発生することがないので、切断後の後処理としてバリ取りや面取りという作業も必要ではないのです。

それにもう一点、切断作業が数秒で行われるということも見逃してはいけない特徴でもあります。
やはり、例え切断面がきれいに仕上がったとしても、時間が30分とか1時間と要してしまうと、どの業者さんも高速で切断するカッター機器の方をどうしても選ばざるを得ません。
しかも、火花や粉じんが発生しないということでもあるので、作業現場をクリーンに保つということも可能となります。

従って、製造現場でよくスローガンに掲げられている安全第一ということも実現可能となるでしょうね。
そういう意味では、まさに画期的な切断工具と言えるのかもしれませんね。
ちなみに、亀倉精機は新潟県に本社があり、様々な油圧電動式の工具や金型及びプレス機械などを製造販売している企業になります。

業務用機械買取ドットコムでは、今ご紹介したような亀倉精機のチャンネルレールカッターを高額で買い取り実施させていただいております。
また、無料で査定も行っておりますので、事業所内に眠っている使っていないものや買い替えを検討しているという方は、ぜひともお電話かメール・FAX等でご相談下さい。
皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

亀倉精機 チャンネルレールカッター