今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
のし餅角切りカッター 買取

2016年1月22日

現在までのところ、業務用食品の加工設備機械というのは、その加工技術も相当進んでいるようですね。そうしたモノづくりの設備機械というのも、人間の知恵と英知のたまものに他ならないのですが、ネット通販サイトなどを見ているとその種類の多さには驚いてしまいます。例えば大根の皮をむいたり、ニンジンの皮をむいたりと一般家庭では、奥様方が食事を作る際に常日頃しておられる調理作業ですが、こうした調理についても業務用機械がきれいに短時間の間に仕上げてくれるようになっています。

あるいは、トマトやキュウリさらには、チーズなども一定の幅にスライスしてくれるような業務用機械もあります。また、スーパーマーケットなどに行くと、ネギを細かく刻んだものがパックに入って売られています。こうした細かく刻んだネギは、ラーメンやうどんに入れると香りもよく、とてもおいしくいただくことができます。

こうしたネギも人間がわざわざ包丁で細かく刻んでいるわけではなく、機械が自動で行っているのです。さらには、毎年正月三が日に食べているお餅も、スーパーには四角い形にきれいに刻んだパックが販売されています。このお餅については、刻みを入れた商品をマネたということで、お餅業者が訴訟問題を起こしたという例もありましたね。

ところで、こうした四角い形に刻んだパック入りのお餅についても、お餅を刻むための専用機械があるようです。しかも、長方形のお餅だけでなく、正方形やひし形にも刻むことができるようなのです。おまけに四角い形に刻むだけでなく、丸い形にお餅を刻むような機械もあるようです。

ちなみに、どんな機械なのかが気になったので、ユーチューブで調べてみたところ、案の定お餅をきれいに刻む機械の動画が掲載されていました。もはやこうなると、人間の入るスキすらないといった感じがしてしまいます。それも、座布団ほどの大きなのし餅が、1分前後できれいに切り刻まれてしまうのです。

こうした動画を見ていると、かなり衝撃的な映像のように思えてなりません。さて、業務用機械買取ドットコムでは今ご紹介させていただいた、のし餅角切りカッター機器を高額買い取りさせていただいております。食品調理所内にあるのし餅角切りカッター機器で、もう使っていないという方や買い替えを検討しているという方がいらっしゃいましたら、ぜひともお電話かメール・FAX等でご相談下さい。

皆様からのご連絡を心よりお待ち申し上げております。

のし餅角切りカッター