今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
電気自動車 ケーブル 買取

2016年8月2日

近年にて自動車における環境技術の進歩は大変著しく、特に限られた資源である原油の枯渇を見通して電気自動車の開発がかなり進んで来ています。しかし、バッテリーいわゆる大容量蓄電池の効率化は非常に進んできているものの、その手軽に扱えるサイズまでのコンパクト化はなかなか進んでいません。

一般的な電気機器を見てみると電池を交換すればどこでも使える機動性も優れていますが、電気自動車の充電となるとバッテリーもかなりの重量を持つタイプが多いのでそれを取外して充電することがなかなか出来ないのです。そのため、現状では電気自動車自体に専用のケーブルを繋いで充電することが必要となり、自宅や外出先の充電スタンドなどでの限られたところでしか充電できないのが実情と言えるでしょう。

これにより、現段階では充電用のケーブルは現在電源からバッテリーへスムーズに充電するために欠かすことができず、そのケーブルにおける質の良さはバッテリーの充電効率に大きく影響を及ぼして行くものなのです。そのため、一般的にそのバッテリーに対応する純正のケーブルを取り入れなければなりません。

それでも、一般の方に言わせると充電ケーブルと言えばかなり安いような感覚を持つものですが、電気自動車に使用するタイプはそれほど安くはなく数万円から10万円程度することも少なくないでしょう。電気自動車を購入した当時はケーブルも無料ですが、消耗品であることには変わりはありませんので何らかのトラブルで使えなくなることもあるのです。

電気自動車を使用している方の多くは、充電ケーブルがこれほど高いとは思いもしないことがほとんどでしょう。弊社ではこのような利用者さまのためにお使いになっていない充電用ケーブルについて積極買取を進めています。弊社ではどんなメーカーのものを問わず、お電話での仮査定を進めているのです。

仮査定での金額に納得していただければ本査定のために商品をお送りいただきますが、お客様には梱包をしていただくだけで運送業者の引取りによる商品送付をしていただけます。この場合の運賃も弊社持ちですのでどうぞお気軽にご利用ください!