今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
食品機器 買取

2016年11月8日

食品の安全が世界中で叫ばれる時代となっていますが、それでも日本は比較的安全な食品を製造する国として認識されています。その背景にはやはり優秀な食品機器の存在がありまして、日本では安全な食品を効率的に製造できるハード面はもちろんですが衛生意識の優秀さなどのソフト面も充実している訳です。

特に日本は即席めん・レトルトパウチ製品のラインナップが最も充実している国家ですので、日本人自体も想像がつかないほどのハイレベルな食品機器が多く存在しています。しかし、このような機器の多くは1台数百万円は最低でもする高価なものばかりでして、次々に製造技術も革新されていくこともあって製造を継続するだけでも相当なコストが掛かることでしょう。

そのような事情もあって、多くの中小企業メーカーになりますと予算的な理由によって理想的な食品機器を導入できないのが現状と言える訳です。弊社ではこのような中小業者様により多くお使いいただくために、使用頻度の低い食品機器を積極的に買取しています。

弊社は全国でも精密機器・電動工具においてもトップの買取量を誇っていまして、実に様々な製品を多くのお客様へお届けしているのです。弊社の非常に大きな強みと言えば、やはり自社で倉庫をきちんと所有し、専門のスタッフに管理・顧客対応をさせている点でしょう。

全国にはかなりの数の買取業者様が存在していますが、買取受付と商品管理が全く別々に運営されていることも決して珍しくないのです。そのため、買取査定時の金額と商品引取時の金額が全く異なるトラブルも非常に多くなっている訳です。

この点において、弊社はお客様に対して非常に安心していただける仕組みを持っています。それは査定受付と倉庫が一緒の場所にきちんとあるからでして、情報が食い違うことはまずあり得ません。また、仮査定方式を採用していますので、お客様はまず商品を弊社に送付されることなく事前の査定見積を受けることができます。

食品機器