今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
工場閉鎖 買取

2017年12月30日

80年代半ばより続いたバブル経済が崩壊し、今なお日本経済は立ち直りを見せておらず、「失われた20年」という呼び方もなされております。と同時に、生産拠点の移転による海外生産比の上昇も80年代半ばより進み続けており、現在では全盛期と比較して企業の国内生産拠点は2割以上減少しているという見方もあります。

このように日本経済は依然として厳しい状況が続いており、こうした状況の中においてもそれでもモノ作りの営みを続けておられるという工場経営者の方は少なく無いものと思われますが、その一方で苦境により経営に行き詰まられた、あるいは新たな担い手となる人材がいない、経営をしておられる方ご自身がご高齢になられたなどのご理由により、工場閉鎖をご決断なされようとしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような場合に多くの方がご心配になられるのが、これまでお仕事にてお使いになられてきた業務用機械類のご処分であるかと思われます。

そこで当社では現在、製造業を営まれていたお客様を対象とし、工場閉鎖によりご不要となられた業務用機械類の積極的な買取の方を行わせていただいております。一口に製造業、工場などと申しましても、その内実は食品から機械類、更には化学薬品など非常に多岐にわたると思われますが、どんなものが買取可能であるかにつきましては、まずはご気軽に当社までお問い合わせください。お電話、FAX、Eメールなどにてご連絡をいただきますと、直ちにスタッフがご対応に当たらせていただき、ご相談・ご質問をお受け致します。

業務用機械は一般的に廃棄するという場合、少なからずコストが発生してしまうため、中古品としてご売却になるのが大変お得です。また現在では国内外問わず中古品の機械をお求めになられている方は数多くいらっしゃいますので、たくさんのお品物を高額買取とさせていただいております。工場閉鎖による業務用機械の処分は、すべて当社にお任せください。

工場閉鎖