無料査定・お問い合わせ

新品・中古の業務用機械を現金にて高額買取させて頂きます。
現在、大型の機械は近場のみ買取対象となっております。

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休※営業時間外は無料査定フォームにて365日24時間対応

SONY 業務用HDCAMデッキ 買取
2020年11月20日

SONY 業務用HDCAMデッキ 買取

SONY 業務用HDCAMデッキ 買取

数ある業務用機器でも映像制作機材に分類されるのがHDCAMデッキとなります。

アナログベータカムにおける1/2インチVTRフォーマット技術が進化し、1997年にHDコンテンツ制作を目的に生まれたのが歴史の始まりです。
その機動性はSD制作に劣ることはなく、信頼性や安定性、操作性をも兼ね備えているのです。

HDというのは「High Definition(ハイデフィニション)」の略称で、テレビやディスプレイなどの映像の画質や解像度を表すものの一つに位置づけられています。
IT業界では高画質・高精細・高解像度を示す言葉として有名です。

HDCAMはSONYが開発したHDTV(高精細度テレビジョン放送)向けのビデオテープのことで、同社が7割のシェア率を持っています。

Lカセットで最長124分、Sカセットで40分という長時間の記録を実現させました。
このことから、あらゆるジャンルの番組制作において、HDコンテンツ制作で広く用いられてきたのです。

企業の自主製作番組や美術系大学の映像制作学習、ケーブルテレビのハイビジョン放送などの導入事例を持っています。
映像機器において圧倒的な世界シェア率を誇るSONYのHDCAMデッキを、弊社は強化買取中です。

使っていない該当機種をお持ちの方は、まずは業務用機械買取ドットコムまで無料買取査定フォームにてご連絡くださいませんか?

HDCAMデッキは製造元であるSONYでは下取りサービスが終了しています
製品の買い替えをご検討中の方は、不要なHDCAMデッキが場所を取っているとお困りではないでしょうか。
買取サービスを利用すれば、新しい機器の購入資金に充てられるかもしれません!

高額で購入した製品を捨ててしまうのは非常にもったいないです。粗大ごみに出す前に、弊社に査定させていただけませんか?もちろん、査定自体は無料です。

「お客様第一」をテーマに、皆さまに満足していただけるような金額の提示、サービスの提供に尽力して参りますので、どうぞなんなりとお申し付けください!