今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
トスパック

トスパックの買取

トスパックの買取

トスパックとは?

トスパックとは?

トスパックというのは商品の名前ではありません。静岡県に本社を設けている東静電気株式会社ブランド名で、真空包装機がメインとなっています。真空包装機と言えば、食品を取り扱う業者では欠かせない存在だと言えるでしょう。種類もさまざまあるのですが、最近では卓上タイプの小さな真空包装機も販売されているので、家庭で所持している人もいるのです。もちろん業務用として販売されているのが一般的なので、大半はスーパーやデパートなど、食品を販売する業者で使用されています。

トスパックの真空包装機を使用することによって、いろいろなメリットを得ることができるのです。もちろん食品を長持ちさせるために用いられているのですが、近年は危険な添加物を使用している食品も多くなっています。これでは小さな子供や病気の人、高齢者などが安心して店で食べ物を購入できなくなってしまうでしょう。しかし、トスパックの真空包装機であれば、余分な水分酸素をしっかりと遮断することができるのです。

これによって腐敗を防ぐことにも繋がってきますし、変色の防止もできるようになります。水分を防ぐわけですから、しっかりと乾燥した状態を保てますし、水分が重要な食品に関しては、蒸発を防いでくれるという優れものです。真空状態ということは、一切空気が中には入っていないということを意味しています。そのため、真空状態になったままで解凍することもできるのです。そうすれば手間も省けますし、味が落ちてしまう可能性も少ないでしょう。

また、他の食品に臭いが移ってしまうこともありません。解凍時間短縮できることから、トスパックの真空包装機はとても重宝されているのです。業務用として使用する場合には、やはり大きなタイプの方が使いやすいという人も多いのですが、逆に小さなタイプの方が使いやすい場合もあります。そのため、大小2種類以上の真空包装機を購入する人も多くなっています。卓上型から据え置き型、さらには特殊な物まで存在しているのです。

トスパックを高価買取してもらうポイント

トスパックの製品を高額買取するためには、やはり他の商品と同じように、見た目がきれいなことが重要になります。しかし、トスパック製品は真空包装機がメインになっているので、食品に使用する製品であることから、普段から衛生面には十分注意して、きれいな状態を保っていることが多いと言えるでしょう。

そのため、本体の周りに細かいキズを付けないことや、文字の剥がれなどが無いように使用することで、より高額買取できる確率を高めることができます。基本的には他のトスパック製品も、高額買取をしてもらうためには同じような条件になるのが一般的です。比較的大きな物が多いため、配送中にキズが付かないように、梱包もしっかりと行いましょう。

トスパックを買取したお客様の体験談

トスパックを買取したお客様の体験談

高額で買取って貰いました

食品関係の製造業に勤めています。トスパックならば、卓上型や据え置き型の製品をかなり取り揃えておりましたが、会社の方針により、トスパック自体を年に1回ほど、買い替えております。
ところが、使用していたトスパックは、まだ使用出来る状態でしたので、点検とクリーニングは済んでましたので、製品を発送してから、査定を依頼しました。
すると、思っていたよりも高い価格で買取って貰えた為、とても嬉しく思いました。また、機会がございましたら、是非、ご検討願います。

リサイクルショップでは引き取り料まで請求されたのに…買取ってもらえて助かりました!

家電製品や工場で使用する製品のレンタル業をしています。こちらとしてましては、問題なく作動するものの、不要になったトスパックがありましたので、買取て貰えそうな業者をいくつかあたってみました。
まず、リサイクルショップなどは、買取どころか、引き取り料まで請求されたので、直ぐにやめました。しかし、業務用機械買取ドットコムさんをネットで知り、早速、査定に出してみました。
本当に、いい値段で買取ってくれた為、今回の取引には非常に満足しております。お蔭様で、お店の中の不要な製品がとても綺麗に片付きました。この度は、快いご対応と丁寧なお取引をして頂き、誠にありがとうございました。

代表的な製品

代表的な製品は、ホシザキの「V-380G」です。こちらの製品は、卓上型で、ガス封入機能が付いています。重量は48キロで電源は50~60Hzで100Vです。
ホシザキのトスパックの中でも、最もお値打ちで優良な製品として最も売れている製品です。
東静電気の「真空包装機 トスパックV-282」です。ヒーター断線検出機能が付いており、吹き零れ防止機能が付いており、液晶カラータッチパネルが使用出来て誰でも簡単に操作が出来ます。

付属品やオプション品

付属品には、交換用オイルやヒーター線や絶縁テープや交換用オイル(付属品の本数は機種によって異なります。)、取り扱い説明書や本体を入れるケースが挙げられます。
オプションは、真空ポンプの交換用オイルなどが挙げれらます。

トスパックの使い方

トスパックの使い方

トスパック製品はたくさんあるので、メインである真空包装機について説明します。電源を入れたら操作パネルの運転を押します。
あらかじめプログラミングされているタイプの場合には、プログラムボタン押すだけで使用可能になるのです。設定ボタンもあるので、次回以降簡単に使えるように、設定しておくのもよいでしょう。
スペーサーが附属していることも多いので、商品の大きさによって調整を行います。操作メンテナンスになっているのがトスパックの商品です。

トスパックの修理方法

故障かなと感じたら、最初にオイルの水抜き交換を行ってみましょう。これでも全く改善されない場合には、むやみにいじるのはよくありません。
故障の可能性が高いので、トスパック修理の依頼をしておきましょう。

トスパックのここも見ます!

食品を扱う機器の場合、清潔な状態であるか、が必須条件です。それは、真空ポンプのオイルも同じです!

先日、使用感がなく、きれいなトスパックが到着。早速検品に入ると、中々キレイにしている様子♪

これは、仮査定の金額から上げて値段をつけなければ!と思っていたら、オイルゲージを覗くと濁っていて、泡?浮遊物のようなものが!

慌てて上司に報告したら、「あー、これフィルターごと替えたほうがいいね」

真空ポンプのオイルは2~3か月ごとに交換してください!

ヾ(。`Д´。)ノ彡

トスパックの買取での梱包参考

トスパック 梱包参考