今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
排ガス測定器

排ガス測定器の買取

排ガス測定器の買取

排ガス測定器とは?

排ガス測定器とは

排ガス測定器というのは、自動車やバイクなどの排気ガスを測定するために使われている計測器です。

もちろん自動車やバイクの排気ガスだけではなく、他にも使用できることはいうまでもありません。

中には排ガスの分析などが可能な測定器も存在しているので、たくさんの種類があるのです。

昔は排気ガスなどは存在していませんでしたが、文明が発達していくにつれ、排気ガスが地球上に蔓延するようになりました。

特に高度成長期からバブル期にかけては、日本でも排気ガスが社会問題化していたのです。

30代後半から40代以上の人であれば知っているでしょうが、昔はよく光化学スモッグ注意報が発令されており、注意するように呼びかけが行われていました。

このように排気ガスが蔓延するようになったことで誕生したのが排ガス測定器なのです。

車やバイク以外では、工場から出る排気ガスが問題化していたこともあり、工場でもよく使用されていると言えるでしょう。

工業炉やボイラーなどの点検や分析などにも使われています。

排ガス測定器には複数のガスセンサーが取り付けられており、主な排気ガスの成分を測定することや分析することができます。

中には排ガスの探知を目的に作られている物もあるのですが、測定や分析、探知まで含めて排ガス測定器と呼ぶこともあるのです。

濃度計と呼ばれていることもあるのですが、工場などで使用されているタイプを燃焼排ガス測定器、自動車などに使用されているタイプを自動車排ガス測定器と呼んでいるのが一般的になっています。

購入すると比較的高くなってしまいますし、販売されているところも少なくなっています。

しかも頻繁に使用する場合であればともかく、ときどきしか使用しない人もいるでしょう。

このような人にも排ガス測定器を使ってもらうために、レンタルサービスを導入している業者も存在しています。

レンタルであれば安い料金で借りられるので、とても重宝されているのです。

計測対象と大きさ、測定器できる項目などで選ぶようになるので、使用するにはある程度勉強をしておく必要もあります。

排ガス測定器を高価買取してもらうポイント

排ガス測定器とは自動車などから出る排気ガスを管理して、環境を整備して省エネルギーを実施するための機械です。

古くなったディーゼル車などが環境を汚染することがないように、排気ガスを測定して汚染も原因となる車を管理するために利用されています。

排ガス測定器を高価な価格で買取してもらうためには、正しく測定できる状態であることが最も大切でしょう。

普段から排ガス測定器は直射日光や湿気は避け振動電磁誘導障害のない場所保管することをお勧めします。

排気ガス中の二酸化炭素や一酸化炭素など害となる成分を正確に測定できるように普段からきれいに管理しておくことが大切で、これが排ガス測定器の高価買取につながると考えられます。

排ガス測定器を買取したお客様の体験談

排ガス測定器を買取したお客様の体験談

東京都 30代 男性

自動車関連の自営業者です。フォルクスワーゲンの排ガス不正が騒がれて以来、ユーザーさんの関心や当局の規制が厳しくなり、以前使っていた機械から新しい物に買い換えました。

精度も操作性も各段に良くなっていて驚きました。

残った古い機械の処分に困っていたら『業務用機械買取ドットコム』を知って連絡したらスムーズな取り引きで安心しました。

広島県 40代 男性

工業炉の燃焼ガスの成分分析で使用しております。かなり厳格な数値が定められているので、減価償却の期間が過ぎたら定期的に買い替えてます。

以前も『業務用機械買取ドットコム』さんで備品を一式買い取って頂いていたので、今回もお願い致しました。ここの業者のお勧めポイントは買い取り価格良さです。

他にも何社か取り引きをしましたが、査定額が一番高かったのはこちらでした。

岡山県 30代 男性

排気ガステスターの買い替えする時に下取りセールで値引き額を聞くと、想像していた以上に安い値段だったのでインターネットで買取専門店に見積もり依頼をした結果、一番高かった『業務用機械買取ドットコム』に決めました。

お店に対する思い入れは無いけれど、買い取り価格が一番なので即売却を決めました。

代表的な製品

排ガス測定器の主なメーカーや型式としては、リエロジャパンの自動車排ガス分析計や、ホダカの燃焼排ガス分析計、ホダカの燃焼排ガス分析計O2・CO濃度計、ホダカの燃焼排ガス分析計テストHT2300Cセット、テストーの燃焼排ガス分析計、理研計器の一酸化炭素モニター判定名人、新コスモス電機の燃焼排ガス酸素濃度計XP-3180E、ホリバの自動車排ガス測定器MEXA-584Lなどが上げられます。

付属品やオプション品

排ガス測定器の付属品やオプション品には排ガスプローブや赤外線プリンタ、アタッシュケース、ソフトキャリングケース、専用ソフト、ACアダプタ、USB接続ケーブルなどがあります。

排ガス測定器の使い方

排ガス測定器の使い方

排ガス計測器を使うためには、まず電源を入れます。日時の設定を行うタイプもあるので、このような場合にはきちんと設定をしておきましょう。

メインメニューから計測したい排ガスの種類選びます。コード類を全て接続し、後は計測ボタンを押せば測定ができるようになります。

これだけなので、決して難しいことはありませんが、どのような場所でどういった計測をするのかという点に関しては、やはりある程度知識がないと難しいでしょう。測定し終わったら停止ボタンを押して終了です。

排ガス測定器の修理方法

排ガス測定器に限らず、測定器というのは通常精密に作られています。そのため、故障しているのではないかと思った場合には、素人があまりいじってはいけません

購入した店やメーカーに依頼をして、すぐに修理をしてもらいましょう。