今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
日本オートマチックマシン ワイヤーカットバイス

日本オートマチックマシン ワイヤーカットバイスの買取

日本オートマチックマシン ワイヤーカットバイス 買取

ワイヤーカットバイスと言われても、あまり聞いたことがないという人もいるでしょうが、これはワイヤーを加工するときに使用されているクランプ治具のことです。

錆びや摩擦などにも負けないように、ステンレス製になっているのも特徴です。

水平や平行を調整するための機能も備わっているのですが、誰でも簡単に調節できるような作りになっています。

通常は角の物を加工するために用いられているのですが、丸い物であっても加工できるような、V字型のオプション品も販売されています。

ワイヤーカットバイスはいろいろなところで使用されているわけではないので、買取してくれる業者も少なくなっているでしょう。

しかし、弊社であれば買取することが可能です。

特に日本オートマチックマシンという会社から発売されているワイヤーカットバイスの買取に力を入れているので、もし売りたいという場合には、気軽に依頼を居てもらいたいと思います。

オプション品の買取については、事前に問い合わせをして聞いてみてください。

高価買取の前に!

以下日本オートマチックマシン ワイヤーカットバイスの不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。
■不具合、故障

打痕が付いている箇所はありませんか?

汚れが付着している箇所はありませんか?

口開き、口幅、口金高さはどれぐらいありますか?

水平、平行機能は付いていませんか?

歪んでいる箇所はありませんか?

高価買取のポイント

日本オートマチックマシンのワイヤーカットバイスについて、ワイヤー加工用の精密バイスになり、一般の精密バイスと比べ非常に高額な製品ですが、その精度の高さや機能性から評価の高い製品となります。

市場での取り扱い件数が非常に少ない為、ある程度使用した中古品でも、極端に使用頻度の低いものや、傷や汚れ、錆などがないきれいなもの、水平・平行の精度に問題がないものであれば、査定評価は高くなります。

また、 購入時に付属しているケースや取扱説明書も綺麗な状態で完備していれば、さらに査定評価が高くなります。

別売りのオプションのフォルダーなども多くつけていただくと、その分買取金額は高くなります。

もちろん、新品・未使用品の場合は高額買取の対象となりますので、購入したけれども使用しないまま保管しているものがあれば、是非早めに弊社にご連絡いただけるようお願いいたします。

*最近では新品に近い状態の中古品の取り扱いも増えています。より高額で買取を希望するのであれば、新品購入後あまり時間が経っていないものや、使用頻度が極端に少ないもののように、新品・未使用品に近い状態であることが条件として挙げられます。

*指紋や手垢などが ついている場合査定評価がかなり下がりますので、あらかじめお客様の方で綺麗にして頂けるようお願いいたします。

* 保管用ケースなども査定評価の対象となります。傷や汚れがあるもの、油性マジックなので文字を書いてるものは査定評価が下がりますのでご注意ください。

* 検品の為弊社にお送りいただく場合は、ケースに保管の際も隙間が出来ないようにクッション材などを詰めて、バイスをケース内で動かないように固定してください。輸送中にバイス同士がぶつかり、傷や欠けなど生じた場合は、査定評価が低くなりますのでご注意ください。