今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
日本ヒルティ フェロスキャン

日本ヒルティ フェロスキャンの買取

日本ヒルティ フェロスキャン 買取

コンクリートなどの検査をするときに使用するフェロスキャンですが、日本ヒルティと言うメーカーから発売されています。

いろいろな特徴がある製品なのですが、1台のモニターに複数のスキャナーが共有可能になっていますし、コードレスになっているので作業中にコードが邪魔になってしまうこともありません。

広範囲をチェックすることができる上に、パソコンにも検査結果のデータを送信することもできるのです。

当然日本語表示になっているので、日本国内の企業でもよく使用されています。

他の鉄筋探査機も同じなのですが、特定の業者でしか使われていない製品なので、なかなか買取をしてくれる業者がありません。

日本ヒルティのフェロスキャンも同様なので、もし買取を希望するのであれば、弊社まで依頼をしてもらいたいと思います。

状態がよければ高額買取も不可能ではありませんし、他に買取をしてくれる業者が殆どないからと言って、その分買取価格が下がることもありません。

高価買取の前に!

以下日本ヒルティ フェロスキャンの不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。
■不具合、故障

キズが付いている箇所はありませんか?

色褪せている箇所はありませんか?

赤外線通信はスムーズに行えますか?

パソコンへのデータ転送はスムーズに行えますか?

正しくスキャンすることはできますか?

バッテリーの持続時間が短くなっていませんか?

付属品類はきちんと揃えられていますか?

高価買取のポイント

日本ヒルティ フェロスキャンは特殊な精密機器で元値が 非常に高額なため中古市場でも取扱件数は少ない商品になりますが、状態の良い中古品であれば購入したいという声も多く、弊社でも積極的に買取を行っています。

中でも年式の新しいもの、新品購入後あまり時間が経っていないもの、使用頻度が低く新品に近い綺麗なものであれば高額買取の対象となります。

またスキャン機器単体ではなく、 モニターや保管ケースなど作業に必要な付属品が全て揃っているもの、取扱説明書や保証書などが綺麗な状態で保管されているものであれば査定評価がかなり高くなります。

またメーカー保証期間内のもの、最終校正日から1年以内のものであれば、買い手がつきやすく弊社としてもなるべく高額で買い取りするよう心掛けています。

汚れなどがついている場合はお客様の方で綺麗にしていただけると査定評価を上げることができます。