今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
荷上げ機 買取

2015年12月4日

荷上げ機(荷揚げ機)は、リフトとも言いますが、色々ございまして、持ち上げる荷物によって使い分けられていますし、スペースによって、又は高さによっても使い分けられております。

種類は、まず作業する高さによって、それから重さによって、大きさによって、分かれていまして、2階建てなどの屋根の瓦の張り替えなどには、それなりの丈夫なもので、高さもそれに見合ったもの、それから、最近はソーラーパネルなどを屋根に取り付けて、太陽から電気を作りますが、そのためのパネル設置用の重さに耐えられ、高さもそれなりのもので、使い勝手のよいもの、それから、ちょっとした荷物の持ち上げ用の簡易的なものまでピンからキリまで種類がございます。

これを使うためには、法律が結構厳しく、安全のために、勉強をし、講習を受けた人しか使うことができません。これは、資格というより、規則で講習を受けなくてはならないという法律で決まっているものです。 巻き上げ機が組み込まれているので、巻き上げ機特別教育というのを受講して、初めてこの荷上げ機を扱う事ができます。 重い物をリフトアップし、危険を伴う作業だからでしょう。

この荷上げ機(荷揚げ機)には、オプション品も取り付け可能なものがあり、元々丈夫な作りになっているスライドはしごに、取り付け可能、取り外し可能な電動ウインチや手巻きウインチなど、馬力の違うものがございます。 なので、一つ持っていれば、あれこれ作業するたびに付け替えすればいいというわけです。

ですから、専用のものだけでなく、結構オールマイティに色んな工事を請け負う会社には、取り換えなどして使い分けしているのではないでしょうか?

もし、そうではなくて、使い分けのために、色んな荷上げ機を多数所有していて、置き場に困っているので、買い替えたいなどのお悩みはございませんか?

そんな時には、ぜひ、弊社の無料査定を受けてみてくださいね。 弊社スタッフが、高価買取いたします。 買い替えの際には、一度ご相談くださいませ。

荷上げ機